永久脱毛の注意点とメリット

現在、多くのエステや美容外科で永久脱毛の施術が行われていますが、最近は価格も年々お手頃になり、気軽に施術を受けられるようになりました。 剛毛や多毛で悩む人にとっては、永久脱毛は自己処理による皮膚の荒れを防ぐ意味でも、お勧めです。毛抜きや剃刀による自己処理では、埋もれ毛や、生えてきた時のかゆみなどに悩まされ、また処理そのものにも時間がかかります。そういった悩みを、解消してくれるのが永久脱毛です。 永久脱毛には、ニードル(針)を毛穴に挿入して行うものと、レーザーが主に美容外科で取り扱われ、エステではフラッシュ脱毛という、黒い色に反応する光を当てて脱毛する方法がとられています。 ここで注意したいのは、「施術が完了したら生えてこなくなる」という永久脱毛は、美容外科の施術であるレーザー脱毛でないと効果がなかなか得られません。 エステ広告に、やんわり「自己処理不要脱毛」など、永久という言葉が使われていなかったり、永久の意味を「自己処理は永久に不要だけど定期的に通ってもらうことになります」という意味で使っておられるサロンもあります。 エステの施術は安価で、体毛が薄くなる効果は十分に期待できますが、レーザーやニードルによる施術は医療行為のため、皮膚トラブルが起きにくい、レーザーより波長が弱い光による脱毛を行っています。そのため、美容外科より効果が出るのに時間がかかり、一本も毛が生えてこないような状態に持ち込むまでに、かなりの時間を要します。その代り、痛みが少ないという利点もあり、事故処理による皮膚荒れを防げることには違いありません。 美容外科は、その点では即効性が期待でき、個人差はあるものの、ある程度毛が生えてこなくなれば、その後の通院はしなくても生えてくることがない、「永久脱毛」という言葉通りの脱毛が期待できます。しかし、ニードルについては麻酔を用いて下さる医院もありますが、レーザーについては麻酔を用いる医院は少ないので、剛毛の人ほど痛みがあるというデメリットもあります。 しかし、病院なのでフォローがしっかりしている点、毛の再生の可能性が少ない点はメリットと言えます。施術代はエステより割高ですが、多少痛みがあっても即効性や確実性を求めるなら美容外科がお勧めです。 自分の予算や、痛みなど条件を考慮して店を選択することが大切です。

今、脱毛で見かける多くの広告は全身脱毛です。将来的に楽できることから、時間的にはより早く全身脱毛してしまえばしまうほどお得ということで人気は年々あがっています。迷ってしまうほど多数のサロンがあり、どのサロンでも全身脱毛はおすすめ商品の一つになっているようです。そのため、見かける広告やサロンのホームページでも、ぱっと見るとかなり低料金で目移りする金額を見かけます。よく読んでみると、その格安料金は初回のみであったり、体験料金のお試し1回のことであったりしますので、詳しくプランを聞いてみることが必要です。また、無料体験などに行くのも良いですが、体験するには肌の調子など細かいことのカウンセリングをします。その際に、名前や電話番号、住所なども記入することになると思います。その場は無料で体験ができ、契約は少し考えてみようと満足して帰ってきたとしても、後日しつこい電話やダイレクトメールなどでの勧誘をしてくるお店もありますので自分の検討範囲にあるお店の無料サービスを受けるほうがよいです。勧誘という点ではもう一つあります。それは全身脱毛コースをやっている時に、全身脱毛には含まれていないパーツを進めてきたり、今のコースでは回数が足りないなどの追加を要求してくるサロンです。そういった勧誘はどのサロンも少しはあるかもしれませんが、限度を超えてくるようなお店も中には存在しますので注意の必要があります。 そして、お店に歴史があるかどうかもひとつの見極める判断材料になります。全身脱毛することになると、金額が高くなってきますし、契約施術が終わるまでに1年や2年の月日を要します。最初は順調に受けてきたけれど、途中でいきなりサロンが潰れて音信不通ということもあります。 このようなことがないように最後まで気分よくサロンに通うためには、良いサロン選びから始まります。価格や一瞬の雰囲気、勧誘などに流されないように見極めることが必要です。

永久脱毛をすると1日で脇がつるつるになるというのは間違いです。それどころか多くの店では2ヶ月に一度、20分の施術を少なく見積もっても1年は通わなければならないのです。私が脱毛サロンに通い、脇の脱毛に挑戦したのは、たまたま友人のブログで500円で脇の永久脱毛の施術が受けられることを知ったからです。500円で永久ならお得だし、何より5ヶ月後に挙式を控えていたので少しでも綺麗になりたいと珍しく私が女子力を発揮しました。サロンに行くと、とても綺麗な雰囲気でアロマのような良い匂いまでします。驚いたのは高校生かと思われるような女の子でさえ通っていたこと。私が剛毛地帯とかしていた腋毛と格闘していた高校時代のことを思うと若干悲しくなりました。女子力さえもう少し高ければもう少し早くから通い始めたのに。そうすれば何本もカミソリを無駄にすることもなく、もしかしたら素敵な彼氏の一人でもゲットできたかもしれなかったのに。 最初の施術は6月に行いました。施術後には腋毛がするすると抜け始め、早くも効果が出てきたのかと思いました。が、それはフェイク。次に生えてきた毛はまた剛毛だったのです。でも焦ってはいけません。「永久脱毛は1日にしてならず」なのです。その帰りに2度目の予約を取ろうとしましたが混んでいて予約が取れません。結局こまめにネットをチェックして空いた8月に2度目の予約を取りました。さすが500円の永久脱毛。予約をとるのも一苦労です。2回目の施術の効果は覿面で、それから生えてくる毛は見違えて薄くなりました。3回目は10月に。もともと薄くなっていたこともあり、腋毛が薄くなったかどうかわ分かりませんが、心の中で式を挙げてからも通い続けようと決心するという女子力を珍しく発揮しました。そして結婚式はおかげさまで綺麗な脇で迎えることができました。 しかし。ハネムーンから帰ったあとに体調が悪くなり、病院に行くと妊娠しているとのこと。それからはつわりもあり、そもそも病院に止められてしまったので施術は受けられず、せっかく薄くなった腋毛はもとの剛毛地帯に戻ってしまいました。私は自分の脇を見るたびに思うのです。もう少し早くから始めておけば私の脇は一生ツルツルであっただろうにと。今や旦那に「俺の方が腋毛が薄い」と言われる妊婦なんだかおじさんなんだかよくわからない生き物になってしまった私です。

私が永久脱毛を知ったのは高校生の時です。思春期の私はわき毛の処理に悩んでいました。毎日処理するのは時間もかかりますし、ストレスもかかります。もともと体毛が濃かった私ですが、彼氏ができて一段とわき毛を意識するようになりました。夜になるとチクチクして電車に乗る際も腕を上げるのが嫌でした。母親に相談すると永久脱毛を勧められ、調べてみました。永久脱毛にもいくつか種類がありますが、私はクリニックでレーザー脱毛を受けました。まず、電話で料金がどのくらいかかるのか、何回ぐらい通えばいいのかプランを確認して予約しました。お店ではまず、カウンセリングを受けました。カウンセリングではアレルギーがあるか、持病があるかなどの質問を受けた後に、毛のチェックをしました。毛の質や肌質を総合的に判断して、レーザーの出力を決めました。そのあとにテスト脱毛で、実際にレーザーをあててみる事で肌に異常が起こらないか、毛が処理できるほどの出力かを判断して、ようやく施術に入ります。 私の場合は、5回通って完全に生えてこなくなりました。毛が生えやすい周期があるので期間をあけて通いました。 永久脱毛を受けてから2年たったころに少し生えるようになりましたが、細くて少ない量なので処理も簡単で気にもならない程度です。 永久脱毛は代表的な方法が2つありますが、効果が高い順で針脱毛、レーザー脱毛、光脱毛です。針脱毛は毛を一本一本処理していくので永久脱毛の中で唯一、完全に永久脱毛出来ると知られています。ですが、毛を一本ずつ処理していくので時間がかかり、費用も他の永久脱毛と比べて高くなります。レーザー脱毛は、永久脱毛の中では一番知名度が高く、一般的に利用している方が一番多いです。また、処理の方法も一回で行う範囲が広く、処理にかかる時間が短くて済みます。処理する際の痛みは人によって感じ方が異なりますが、比較的痛くありません。 永久脱毛といっても永久に生えてこなくなるわけではなく、人によりますが生えてこなかったり、何年かして生えてくるようになる方もいますので、永久脱毛を受けようと思う方はその点を注意して検討してください。

冬の間は、長袖やレギンスなどで肌の露出を控えることができますが、夏になると嫌でも肌を露出する機会が増えてしまいます。オシャレな女性であれば、ノースリーブやミニスカートなどを着こなしたいところですが、そこで気になってくるのがムダ毛です。ムダ毛の濃さや本数などは人それぞれであるため、ムダ毛が気になる場所も人それぞれですが、多くの女性にとってムダ毛は悩みのタネです。 ムダ毛の処理として一般的なのは、カミソリで剃ったり、毛抜きを用いて抜いたりする方法です。道具も身近にありますし、安価であるため、初めてムダ毛処理をする場合はこのどちらかの方法を用いることが多いでしょう。しかし、この方法のいずれも、毛が生えてくる度に処理をしないといけません。毎回このような処理をしていくことで、お肌を傷めてしまうこともあります。うっかり処理を忘れてしまって、着たかった洋服が着られない、ということも起こってしまいます。このような事態を起こさないために、永久脱毛をおすすめします。永久脱毛というと、「痛い」「高い」というイメージを持っている方もいることでしょう。ニードル脱毛が主流だったころは、その痛さや料金プランの高さに脱毛を躊躇せざるを得ないような状況でしたが、昨今では、脱毛の種類も豊富で、料金プランも大分お手頃価格になってきています。特にエステサロンで行われているフラッシュ脱毛は、ニードル脱毛に比べて痛みもないため、自己処理以外の脱毛が初めてという方にはおすすめです。 自己処理から永久脱毛にすることで、自己処理の回数が減るだけでなく、仕上がりも自己処理のときより満足のいくものになります。エステサロンに行くのは怖い、と躊躇する方もいますが、いきなり全身脱毛のプランを組むのではなく、まずはワキだけ、ひざ下だけ、など気になる部位だけ永久脱毛にチャレンジしてみましょう。多くのエステサロンで体験プランとして安価な料金プランを設定していることが多いので、安価で安心できるエステサロンを見つけて、まずは試してみることをおすすめします。